• TOP
  • 即日20万円融資

即日20万円の融資が可能な金融機関

即日で20万円の借入が可能な金融機関を、以下の点にてまとめました。
・無利息期間の有無
・即日借入が可能か
・パート・アルバイトは借入可能か
・学生は借入可能か
・審査の時間はどれくらいか
・入金までの時間

上記項目を比較する形で金融機関別でまとめたので、参考にしてみてください。

会社名 無利息期間 最短即日借入 パート・
アルバイト
学生 審査(分) 入金までの
時間
三菱東京UFJ銀行 × 最短30分 最短40分
三井住友銀行 × 最短30分 最短1時間
オリックス銀行 × × 最短30分 最短即日
みずほ銀行 × 最短30分 最短即日
新生銀行 レイク ○(2種類あり) 最短30分 最短即日
アコム ○(最大30日間) 最短30分 最短1時間
プロミス ○(最大30日間) 最短30分 最短1時間
アイフル ○(最大30日間) 最短30分 最短1時間

※審査や入金までの時間は最短の時間を表記しています。契約内容や申込み時間などにより変動することもありますので、ご了承ください。

上記表をみてわかる通り、今ではほとんどの銀行・消費者金融系において最短30分で審査が完了します。早い時間なるべく午前中にインターネットで申込みを開始すれば、当日にキャッシングカードを受け取り、当日のうちに現金の振込みが可能になっています。金融機関によっては決められた時間までに申込みが完了していないと、審査が当日行われないため事前に確認しておきましょう。

20万円融資の場合、パートやアルバイト、学生(アルバイトでの収入要)であれば、審査に通る可能性はあります。消費者金融系から借りる場合は、総量規制の関係から年収の3分の1が上限となりますので年収60万円は必要となります。

また、どこで借りるかによって利息が変わってくるので、各社のホームページにある返済シミュレーションの利用をおすすめします。
実際に、20万円を銀行と消費者金融の各1社から借入した場合の利息をみてみましょう。

◆三菱UFJ銀行カードローンで20万円を借入する場合
借入利率14.6%
返済期間1年
支払利息合計18,013円
返済総額216,160円

回数 月額返済 元本分 利息分 残額
1 18,013 15,580 2,433 184,420
2 18,013 15,770 2,243 168,650
3 18,013 15,962 2,051 152,688
4 18,013 16,156 1,857 136,532
5 18,013 16,352 1,661 120,180
6 18,013 16,551 1,462 103,629
7 18,013 16,753 1,260 86,876
8 18,013 16,957 1,056 69,919
9 18,013 17,163 850 52,756
10 18,013 17,372 641 35,384
11 18,013 17,583 430 17,801
12 18,017 17,801 216 0

◆プロミスで20万円を借入する場合
借入利率17.8%
返済期間1年
支払利息合計19,796円
返済総額219,796円

回数 月額返済 元本分 利息分 残額
1 18,316 15,350 2,966 184,650
2 18,316 15,578 2,738 169,072
3 18,316 15,809 2,507 153,263
4 18,316 16,043 2,273 137,220
5 18,316 16,281 2,035 120,939
6 18,316 16,523 1,793 104,416
7 18,316 16,768 1,548 87,648
8 18,316 17,016 1,300 70,632
9 18,316 17,269 1,047 53,363
10 18,316 17,525 791 35,838
11 18,316 17,785 531 18,053
12 18,320 18,053 267 0

プロミスの場合、メールアドレスとweb明細利用で30日間無利息サービスがあります。無利息期間内に完済すれば利息は無料です。期間中に全額返済できなくても、期間中に返済した分には利息はかかりません。完済できなかった残りの借金には通常通りの利息が発生しますが、消費者金融を利用する際は、このような無利息期間のあるところを利用すると、少額でも利息が減らせるので検討してみるとよいでしょう。

金融機関の比較にて、審査が早いプロミスとアイフルについて説明していきます。

やっぱりプロミス!Webなら最短1時間融資も可能

CMでおなじみのプロミスは、審査の早さは誇れるひとつです。
申込み方法には2種類あり、「カンタン入力で申込み(電話確認要)」「フル入力で申込み」のいずれかを選択できます。急ぎの方は前者を選択してください。後者のフル入力で申込みをすれば、Webですべての手続きが完了します。
審査が完了すれば、希望の方法(メールか電話)での連絡があります。あとは、Webで振込み依頼をするか、近くの店頭窓口で融資を受けるかで借入が最短1時間で完了します。また、Webで申込みをして、口座振替による返済を選択すれば郵送物なしで契約することも可能です。カードレスでWeb取引ができるので紛失の心配もなく、安心で安全な利用ができます。※対象金融機関は200行以上あります。

申込み前には、3項目を入力するだけで借入可能かお借入診断をしてくれる、「3秒診断」を利用してみるとよいでしょう。

アイフルなら、事前に融資可能か1秒で分かる?

アイフルには「年齢」「雇用形態」「年収」「他社借入金額」の入力をするだけで簡易的に診断してくれる「1秒診断」というものがあります。この早さはプロミスよりも早いですね。
融資を急ぐ方であれば、インターネットから申込みしたあとにフリーダイヤルへ電話すれば、優先して審査をしてくれるため、審査時間を短縮することができます。ただし、受付時間は9:00~21:00となっていますのでご注意ください。審査が終了すれば契約手続き(インターネット、来店、郵送)で完了です。あとは全国のアイフルの「てまいらず」に来店すれば簡単にカードを受け取ることができます。アイフル店舗のほか、提携のキャッシュディスペンサー(CD)・ATM、コンビニで借入・返済ができます。

プロミスやアイフルのように申込みから融資まで最短で行える金融機関は多数あります。インターネットで完結したいのか、直接店舗に出向いて借入したいのかを考え、より自分にあったところで借入を行いましょう。
借入したら返済はつきものですので、あわせて20万円の返済方法もご確認ください。

即日20万円融資ページ一覧