• TOP
  • 即日10万円融資

インターネット申込みで即日融資できる?

以前とは異なり、即日カード発行を希望する場合を除いて、ほとんどの銀行、消費者金融系への来店が不要です。インターネットから24時間申込み可能で、当日借入することも可能です。

では、下記の表をご覧ください。10万円までの少額の借入なら、ほとんどの金融機関で即日融資が可能です。銀行では学生への融資に対し、アルバイト収入があることを要件にしているところがありますが、大手銀行や消費者金融のほとんどが、担保や保証人まで不要となっています。
※収入証明書は会社によって提出する金約や提出の有無が異なります。

会社名 無利息期間 最短即日借入 パート・
アルバイト
学生 審査(分) 入金までの
時間
三菱東京UFJ銀行 × 最短30分 最短40分
三井住友銀行 × 最短30分 最短1時間
オリックス銀行 × × 最短30分 最短即日
みずほ銀行 × 最短30分 最短即日
新生銀行 レイク ○(2種類あり) 最短30分 最短即日
アコム ○(最大30日間)
※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。
最短30分 最短1時間
プロミス ○(最大30日間)
※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。
最短30分 最短1時間
アイフル ○(最大30日間)
※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。
最短30分 最短1時間

※10万円までの小額借入の審査・入金までの時間は最短時間を表記しています。契約内容や申込み時間などで変動することもありますので、その点はご了承ください。

2社の借入までの流れ

上記表のなかで、アイフルと新生銀行レイクをピックアップして、インターネット申込みから即日融資できるかみていきましょう。
まずは、アイフルを例に、借入するまでの流れを説明します。

【アイフル】

24時間いつでも申込み可能なため、好きな時間にホームページから「今すぐお申し込み」をクリックすることができます。
その後、「申込金額」「お客さま情報について」「お住まいについて」と入力していきます。入力項目でわからないところは(?)マークをクリックすれば、わかりやすい説明が表示されるので参考にするとよいでしょう。
最後に「ご希望の契約方法について」まで入力すれば終了です。
「入力内容確認」をして間違いがなければ「送信」します。あとは審査を待つだけです。審査の回答時間は土日祝に関わらず9:00~21:00です。
申込み後に、確認のため個人名で電話があり、その後、最短で30分以内に入会審査結果が通知されます。ただし、遅い時間帯での申込みは、翌営業日の午前中になる場合もあるので、即日で借入をしたい場合は午前中に申込みをしておきましょう。
借入できる旨の通知が来たら、インターネットで契約手続きまで終えることができます。

アイフルには独自のカード受け取りシステムがあります。「配達時間えらべーる」と「てまいらず」です。
「配達時間えらべーる」は、指定した時間帯に自宅の宅配便にカードを届けてもらえる、パソコンやスマートフォン限定のサービスです。家を留守にしがちであっても、希望の時間帯に受け取れるのでとても便利です。また、本人宛の限定配送なので家族に知られることなく安心して受け取れます。
「てまいらず」は、専用の無人契約でんわBOXのことです。カードを自宅で受け取りたくない場合、 全国にあるアイフルの「てまいらず」に出向けば、簡単にカードを受け取れます。カードの発行について、わからないことがあれば、都度オペレーターが答えてくれるので、とても安心です。
また、インターネットから簡単に近くの「てまいらず」の店舗を検索することができます。「てまいらず」で受け取る際には、運転免許証、健康保険証などの本人確認書類が必要ですので、持参するのを忘れないようにしましょう 。
これらが終われば10万円の借入ができますが、すぐにでも借入をしたい場合にはインターネットや電話から手続きをしましょう。

【新生銀行レイク】

申込み受付時間は、年末年始を除き平日・土曜日は8:45~24:00で日曜日も対応しています。
では、申込みから借入までの流れをみていきましょう。
契約希望額の選択をし、お客さま情報の入力をします。希望額は契約時に金額の変更ができます。また、情報を入力する際には正しい情報で入力しましょう。
次に入力内容の確認をし、契約方法の選択を行います。このステップで申込みは完了です。審査結果は申込み後の画面に表示されるので、忘れず確認しましょう。
審査結果が分かれば、契約へと進みます。
契約はインターネットであれば即日振込が可能です。自動契約機では申込みからカード発行までが約50分で完了します。
インターネットでも自動契約機でもすぐに借入できるので、即日融資可能な金融機関としておすすめのひとつです。

今回はアイフルと新生銀行レイクの2社を例に即日融資可能かみていきましたが、ほかの金融機関でも10万円の即日融資できるところがあります。ほかの金融機関の情報もまとめているのでご確認ください。

即日10万円融資ページ一覧